ikikael’s diary

いきかえって人生ひっくりかえる🐸

遥か遠くから見たら

今の時代を昔の人は
世紀末だの
世の末だのと言っていた

確かに予言の書に書いてある通り
今は色々な異変が起こっていたり
人々も心が寂しくなっているのでは?
一番恐ろしい事は
地球の星の健康状態

大丈夫かなぁと
いつも心配しています

海の水は汚れてませんか?
病気を起こしていませんか?

地にはしっかり健康が育っていますか?
美味しい空気吸えていますか?

地球のお腹は破裂しませんか?
何か不純なもの入れてませんか?

球体に一生懸命くっついてる地球人
正しい方向で生きていますか?

他にも地を這う生き物
空飛ぶ生き物
海を泳ぐ生き物
健康は大丈夫でしょうか?

綺麗な空はいつまでもクリアーに
我々に写っていますか?
いらない煙突から変な煙出ていませんか?

美しく健康に植物は育っていますか?
あなたは自分の星を汚していませんか?

地球人の誰かが
同じ地球人をグループで分けたりしてませんか?

ここでなんかおかしいことに
皆さんは気がつきましたか?

もう一度言いますと
みなさんは
地球の星に一生懸命くっ付いて
生きてる地球人ですよ

笑っちゃうけど
遥か遠くから見たら
みんな同じに見えますよ〜

私は違うなんて言っている
そこのあなた
着けている服だか衣装とやらを
今すぐ脱いで見て下さい

みんなが素っ裸ならよくわかりますよ
地球にいる動物であり地球人です

目の前の人も後ろの人も
横にいる人も向こう側にいる人も
猿でもゴリラでも鳥でも魚でもなく
みんな同じ地球人ですよ

地球人みんなで手を繋いでみたいですね
みんなで暖かさをを感じたいですね
そうしたらきっと
みんなで笑顔になれそうです

生きている時は地球人も暖かいけれど
死んだら冷たくなるのです
だから今生きている時は、心も身体も
みんなで暖めていましょう
そうしたら
地球から悲惨なことや病気が
きっとなくなるでしょう